日々の出来事

英語嫌いな子が増えているという現実

英語嫌いな子が増えているという現実

新学習指導要領で文科省は、英語力の強化を打ち出しているが、逆に英語嫌いな子をますます増やすことにつながる可能性もある。

との記事。

幼児や小学生にはとにかく英語が楽しい、好き、になって欲しいものです。

楽しいものは好きになるし、好きなものは中学生や高校生になったときに、自ら進んで勉強すると思います。そうすることにより、テストでもいい点が取れ、英語が得意な生徒になる。

そういった考えで学校でも教育して頂きたいものです。

 

 

FavoriteLoadingAdd to favorites

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です