小学生クラス

Kiddy   小学生(レベル別)

小学生クラス

週1回(45~50分間)
外国人講師による発音、読み、書く、話すのトータル英語です。
テキスト、ワークブックはもちろん、フラッシュカードやその他アクティビティで楽しく学習していきます。
希望者は、年に3回の児童英検を受けることができます。

平 日

(月~金)

4:00~
3~4名のクラスは45分間
5~6名のクラスは50分間
低学年

(年齢、経験別)

5:00~
3~4名のクラスは45分間
5~6名のクラスは50分間
高学年

(年齢、経験別)

 月 謝  7,000円(税別)

2020年小学校英語「教科化」!

小学校での英語の「教科化」っていったいどうなるのか?ご紹介していきましょう。2020年から小学校の5、6年生で英語が「教科化」されることをご存じでしたか? 2020年からの完全実施に向けて、2018年から徐々に導入が始まります。

教科化で何が違うのか?

以下のような違いがあります。

・英語の検定教科書が登場
・成績が評価される
・授業時間が年間70時間(週2コマ相当)ほどになる
・英語の「読み・書き」も習うようになる

英語が教科化されると、国語や算数と同様な扱いとなります。まず、今までになかった小学校の英語検定教科書が登場します。また教科化後は、授業時間は年間70時間程度、週2コマ程度確保する必要があります。

また、現状では5,6年生では、「話す」「聞く」中心で、歌やゲームなど英語に親しむ取り組みでしたが、英語の「読み書き」も内容に盛り込まれていくと思われます。今までよりも「より系統性を持たせた指導」が行われることになります。

小3年生からの外国語活動でどうなるか?

小3、小4で、現在小5,6でやっていた「話す・聞く」中心の学習が前倒しされていくこと思われます。週1コマ程度、年間35時間授業が増えることになります。

英語の体験や、外国語の音に慣れることや、積極的にコミニュケーションするなど、英語を学ぶということもさることながら、「コミュニケーション能力の素地」を養うことに主眼が置かれています。

三島 英会話&留学 キディ学園ホーム